始めて俊継さんと肉体的な繋がりを持ちました。
愛人掲示板での出来事もあり、正直大きな不安を持っていました。
難癖を付けられて、支払いをしないなんて言われたり、関係はこれで終了なんて言われたらどうしようか。
だけど、本当のリッチな男の人は全く違うのがよく分りました。
たった1回の関係を作っただけなのに、10万円を手渡ししてくれたのです。
現金10万円を目の前にして、目がウルウルしてしまいました。
「良かったら、また付き合ってくれるかい?」
「は、はい、よろしくお願いします」
とっても素直に返事をしてしまったのです。
相手の人の言う通り、次のお誘いもありました。
お食事に出かけ、大人の関係を作り、その時もやはり現金で10万円の支払い。
2週間で20万円の稼ぎなんて信じられない気分でいっぱいに。
それはもう、心が躍るばかり。
まだ正式に愛人契約になっていないのに、食事をしてセックスするだけでいきなり20万円が私のモノになったのです。
正式に契約してもらえたら、借金返済はすぐに完了。
その後、大好きなパチンコにも気軽に通えるようになります。
とにかく相手に冷められないように注意して、お付き合いを続けました。

 

 パチンコ仲間の友奈さんに、出会い系での出来事を伝えてみました。
「それ、良い兆候かもしれないね。もしかしたら正式契約になるかも。頑張って良い印象を与えてみてね」
励ましてくれたのです。

 

 出会い系の Jメールなのですが、こちらでやり取りになった男性は愛人関係ではありませんでした。
「食事デートに付き合ってもらいたい。支払いは2万円程度になるけれど、考えておいてくれないか?」
こうして、Jメールで知り合った晃司さん(51歳)と、面接を兼ねたお茶をすることになりました。

 

 晃司さんとの面接は、とても良いものになりました。
「来週時間を空けられる?食事に行こうよ」
2万円の約束で、食事デートをすることに。
セックスなしで2万円。
これも、かなり美味しい金額です。
確実にパチンコ代の一部にも出来る。
ルンルンした気分で、お食事に出かけて行くことになりました。

定番サイト登録無料女性は完全無料

男性のみ有料だから安心して探せる